3DCGをかんたんにする会社です。

3DCGの大衆化を目指して“モノサツ3D”を送り出したのが6年前。
専門的な知識を有する技術者しか扱えない3DCGソフトの世界に
誰でも使える“かんたんさ”で評価をいただき、皆様にご利用いただいております。

加えて、ここ数年の大手飲料メーカー様の商品画像作成の仕事を通じて、
極めて限られた時間の中で、一定の品質の3DCGを制作するという、
“モノサツ3D利用者”としても工夫と改善を重ねてまいりました。

そして今年、モノサツ3Dの技術基盤に、制作で培ったノウハウを加えて、
これ以上はない“かんたんさ”を実現する“Auto3D”のご提供を開始いたします。

モノサツ3D

パッケージ商品を3DCGに!

形状(モデル)を選んでデザインを貼り付けるだけ。

素人でも30分で使いこなせるソフトウェア。

実物やダミー無しの商品画像作成。

詳しく見る ▶︎

Auto3DNew!

究極のかんたんさ!

コピペだけ、待つこと30秒で3DCGが出来上がる。

商品単品、棚割り、陳列も、一括で。

食品、飲料、日雑メーカー様向けのソフトです。

詳しく見る ▶︎

制作サービス

自分でやりたくないという方へ!

当社のクリエータがモノサツ3Dを駆使してお手伝い。

高い品質と、迅速な対応。

パッケージ商品だけでなくあらゆる3DCGを作成。

詳しく見る ▶︎

新着情報

一覧はこちら ▶︎
2017.11.13 当社のAuto3Dに関する論文が包装技術誌2017年11月号に掲載されました。
パッケージ商品に特化した簡単すぎる3DCGソフト.pdf
(日本包装技術協会様の許可をいただき該当部分のPDFを添付。出典:包装技術2017年11月号)
2017.8.8 モノサツ3D 2018 をリリースしました。
2016.10 Auto3Dの販売を開始しました。
2016.5.16 事務所を移転しました。 新事務所: 東京都港区芝2-8-18 HSビル2F
2015.5.1 日本パッケージデザイン協会の法人会員になりました。パッケージデザイナーの方々や容器業界の皆様のお役に立てる様、努力して参ります。どうぞ、宜しくお願いいたします。

ソフト導入・制作事例 ※ 掲載許可をいただいた一部のお客様のみご紹介しております(あいうえお順)

詳しく見る ▶︎